★戦績7

5年ぶりの棋譜ログ更新です!
主戦場はアプリへ移行!スマホの「リバーシプロジェクト」です。
※今回から全試合の記録はやめます。大変になるので(´Д`)。。

【負け】再生
●(37)りん【ONO軍】
○(27)俺
~~~~~
中割り、1石返し、凹み打ち、といった基本に忠実な戦い方をする相手に対し、
自分は石を四方八方に広げすぎ、邪魔な種石を量産。
この邪魔な種石を相手は見逃さず、中盤から苦戦。
打ちたい場所があってもこの邪魔石のせいで、
余計な石まで大量にひっくり返してしまうので置けない。。
改めて「コンパクトに打つ」ことの大切さを思い知らされた。


【勝ち】再生
●(36)俺
○(28)九漸
~~~~~
中盤、苦しい展開の自分は、わざと左上の隅を取らせるために39手目「B2」のX打ち。
さらに41手目も右上の隅を与えるためにわざと「G2」へX打ち。
中盤から隅を与えて隅の周りに偶数空きを作るのは俺の得意戦術!
ほとんどの人は隅が欲しいからすぐ打ってしまうけど、そうすると
偶数空きに先に打った人は、最後の1マスを埋められないので、最終的に石の数が少なくなってしまいます。

さらに終盤には左下と右下の隅周りにも偶数空きを作りました。
ここの隅もわざと取らせて偶数空きにし、それぞれ左下と右下の最後の1マスに自分が打って最終的な総石数で勝利!


【勝ち】再生
●(38)俺
○(26)GANJAMEN


【勝ち】再生
●(46)俺
○(18)社露


【負け】再生
●(54)九漸
○(10)俺
~~~~~
中盤は壁を背に凹み打ち、優勢に見えたが手数の少なくなってきた終盤でやられた


【勝ち】再生
●(33)俺
○(31)CLO
~~~~~
右上は偶数論優先で隅を捨てた

【負け】再生
●(37)NIPPO
○(27)俺

【勝ち】再生
●(20)PARIS
○(44)俺

【引き分け】再生
●(32)俺
○(32)なので
~~~~~
ストナーを二回決め、優先にも関わらず奇数先打ちで石を増やされ引き分け


【負け】再生
●(22)俺
○(42)みまか

~~~~~
優勢に見えたが種石不足で悲惨な結末に


【勝ち】再生
●(19)戻して負けるやつw
○(45)俺
~~~~~
危うい展開になりつつも勝利


【負け】再生
●(30)俺
○(34)負けるが勝ち


【勝ち】再生
●(44)俺
○(20)りん【ONO軍】


【負け】再生
●(26)俺
○(38)森ノ宮【NEO】


【引き分け】再生
●(32)俺
○(32)仮眠【NEO】


【負け】再生
●(28)俺
○(36)桜ノ宮【NEO】
~~~~~
ついにNEO相手に一勝もできず・・・!


【負け】再生
●(24)俺
○(40)ズレたピント
~~~~~
かなり衝撃を受けた試合。14手目で白がいきなりX打ち。一瞬相手の打ち間違いかと思ったが、奪ったA1の隅周りに確定石を増やすことができず敗北。
俺の39手目F1が敗因だった。あれで白のホワイトラインを通すきっかけを作ってしまったからだ。
H7が一番無難だったように思えるが、そこが長考できないリバプロの難しいところ。


【勝ち】再生
●(34)俺
○(30)てらお
~~~~~
リバーシプロジェクト二級の人にはじめて勝利!中盤優勢だったのに終盤巻き返されそうでヒヤヒヤした


【勝ち】再生
●(24)雑魚
○(40)俺
~~~~~
今度は三級の相手。この手のHNは釣りであることが多く、以前も「全然勝てません」というHNの人にボッコボコにされたトラウマがある笑。
勝因は49手目。黒B1に対して、すぐ隅を取らずA2で対処したこと。
もしA1の隅に手を出せばA2に潜り込まれて縦Aラインと横8ライン全て真っ黒だった。
かといって偶数空きに打つのをためらって放置しておけば、対角線側のH8を奪われ結局Aライン8ラインが死んでいた。
A2でホワイトラインを生かしたことで黒の有効な手が無くなり白優勢に!


【勝ち】再生
●(27)りん【ONO軍】
○(37)俺

~~~~~
中盤不利な展開から偶数論で終盤勝利!


【勝ち】再生
●(52)俺
○(12)りん【ONO軍】


【勝ち】再生
●(27)トーマス
○(37)俺


【勝ち】再生
●(33)俺
○(31)ぺら【NEO】
~~~~~
強豪ひしめくNEO勢に初勝利!※この後即リベンジされました(T ^ T)


【勝ち】再生
●(25)石焼きイモ
○(39)俺


過去の棋譜ログはこちら!
2011年02月01日~03月08日
2011年03月08日~03月18日
2011年03月18日~11月22日
2011年11月23日~11月27日
2011年11月27日~12月01日
2011年12月01日~12月23日

inserted by FC2 system